無料カウンター Powered by 
 FIX2RENT
サブカルホリック

見たもの聞いたものを書き連ねる雑種ブログ。
× プロフィール

yuuuming

Author:yuuuming
好きなものはたくさんあれど、
むらがあるので、
本の感想ばっかりになったり、
マンガの感想ばっかりになったり、
写真ばっかりになったりすることも。
感想は基本的にちょうネタばれしてます。
すみません。

相互リンクも随時募集中ですので
コメント欄からお気軽にご連絡ください。
※利用しているキャプ画像・
スキャン画像などは
全て各放送局及び製作会社・
出版社に著作権が帰属します。
※一番上のカウンターは無視してください。
消し方がわからない…orz
【2009年】本:37冊/展覧会:30箇所
【2010年】本:189冊
展覧会:37箇所/映画:34本

× FC2カウンター
× 最新記事
× 最新コメント
× カテゴリ
× 最新トラックバック
× 月別アーカイブ
× RSSリンクの表示
× リンク
× トリップアドバイザーにお薦めブログとして認定されました☆
京都の旅行情報
京都の旅行情報
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
× スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



× お引っ越しします


細々と続けてきたブログですが、
スパムがつきまくってひどい状態ですので
お引っ越しいたします。

引っ越し先はこちらです。
http://yuuuming2.blog.fc2.com

タイトルは安直に
サブカルホリック+
にしました笑
スポンサーサイト



× 2014年9月の読書メーターまとめ


2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:116冊
読んだページ数:18882ページ
ナイス数:1059ナイス

K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-WinterK.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Autumn-Winter感想
菊池京子さんのスタイリング大好き!フラットシューズメインなのもうれしい(ヒール苦手なので…)さっそくまねっこしたくなるアイテムがたくさん!冬に全身真っ黒でTOD'Sのベージュバッグが素敵だったけど、私は秋~冬はアウターがベージュだらけなので配色が逆なんですよね…。アニヤの鞄大好きなんだろうな~形違い色違いがたくさん。例にもれずほしくなったし。今年の賞与で赤のカーカ買おうかな、ってなってしまった。あとほしいのはセントジェームズ!何色買うか悩むーあと赤い靴ね。あぁかわいいすぎる!
読了日:9月30日 著者:菊池京子
リバーズエンド (Holly NOVELS)リバーズエンド (Holly NOVELS)感想
何回読んでんだよって感じですが、尾道編が好きで好きで、こっちだけでも何回も読み返しちゃう。読んでたら耐えられなくなって十亀過去編まで読んじゃうのがいつものパターン。尾道編はラブがないのに(というか、ないから?)何回も読んでしまうのかも。ほんとこの話、面白い。十亀っていう人間が端的に表現されすぎていて、木原さんすごいってなる。
読了日:9月30日 著者:木原音瀬
罪と罰 2 (アクションコミックス)罪と罰 2 (アクションコミックス)
読了日:9月30日 著者:落合尚之
白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)感想
話が話しなだけに、歴史がからんでくるんだよなー。やっぱりいちばん面白かったのは主人公過去編がダントツだったけど。かわないけど、これからもちょこちょこ借りちゃいそうなシリーズです。
読了日:9月29日 著者:ゆうきまさみ
罪と罰 1 (アクションコミックス)罪と罰 1 (アクションコミックス)感想
絵を手塚治虫ににさせてるよね??面白くなってくるのはこれからなのかなー。3巻くらいまで借りたので、もう少し様子見です。
読了日:9月29日 著者:落合尚之
2DK 2 (ヤングジャンプコミックス)2DK 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:9月29日 著者:スエカネクミコ
2DK 1 (ヤングジャンプコミックス)2DK 1 (ヤングジャンプコミックス)感想
けっこう前にアニメイトで途中まで立ち読みできるやつで読んでて、気になってたんですよね。しかしまあこんなにもがっつりAV業界の話とは思わずびっくりだわ。
読了日:9月29日 著者:スエカネクミコ
喰う寝るふたり 住むふたり 4 (ゼノンコミックス)喰う寝るふたり 住むふたり 4 (ゼノンコミックス)
読了日:9月28日 著者:日暮キノコ
ぼくは麻理のなか(3) (アクションコミックス)ぼくは麻理のなか(3) (アクションコミックス)感想
生理のときのただのお腹がいたいじゃないずくずく気持ち悪い感じ、どうして男の人なのに表現できるんだろう…
読了日:9月28日 著者:押見修造
ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)感想
絵がへたくそ過ぎて途中で挫折
読了日:9月28日 著者:交田稜
モンタージュ(14) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(14) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(13) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(13) (ヤンマガKCスペシャル)感想
場所もテンポよくかわっていくし、その場その場で起承転結があって、ほんとに面白い。読んでて飽きさせないというか…すごいエンタテイメント小説だと思います。
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(12) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(12) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(16) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(16) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(15) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(15) (ヤンマガKCスペシャル)感想
水原刑事、死なないよね、生きてるよね…と思ってたらついに亡くなってしまった…。とどめをさしたのは結果的に夏美ちゃんだよね。関口弟はあまりに不安定すぎて見ていて怖い。ヤマトは頭よくてかっこいいなぁ。川崎雄大の息子ってことだけど、奥さんは結局子どもは残せたってことなのかな??
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(11) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(11) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(10) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(9) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(9) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(8) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(8) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(7) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(7) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(6) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(6) (ヤンマガKCスペシャル)感想
まじで一気読みだった…16巻まで。めっちゃ続き気になるよーーーー><あぁはやく読みたい。この人の過去作品ってこんなシリアスなやつばっかりじゃなくてギャップに驚きました。
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(5) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(5) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
モンタージュ(4) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(4) (ヤンマガKCスペシャル)感想
面白い…面白い…んだけど、すでに3巻までの内容忘れてる自分にびびった。
読了日:9月28日 著者:渡辺潤
黒バスアンソロジーMVP(21) (POE BACKS)黒バスアンソロジーMVP(21) (POE BACKS)感想
明らかに前のような勢いが感じられないMVP…大丈夫か?!coaraさんの独り勝ちでしたが、私は秀徳家族シリーズが好きだったので残念だー(泣)
読了日:9月28日 著者:
未来日記~数年後の僕ら~(仮) (F-Book Selection)未来日記~数年後の僕ら~(仮) (F-Book Selection)感想
竹丘さんがすばらしすぎた…!!!青峰君がほんま青峰くんだよぉ。あと安定の暁りくさん、まゆまゆこさん。竹丘さんはBLじゃないんですが、青桃なんですが、ぶっちぎりですばらしかったです。しかし、これって表紙でかなり損してるような…。コトリさんは絵は微妙だけど、俳優黄瀬君がめちゃくちゃかっこよくて眼福でした。
読了日:9月28日 著者:未定
ラッキーナンバー13 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)ラッキーナンバー13 (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:9月25日 著者:山本小鉄子
ラッキーナンバー13 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)ラッキーナンバー13 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
こんな子、やっぱり怖すぎて一緒にいてられないと思うんですよね…。全ての運を吸い取られてもなおこの人の隣がいいって、さらっと書いてますけど、相当重い愛だと思います苦笑
読了日:9月25日 著者:山本小鉄子
あの日のきみを抱きしめたなら 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)あの日のきみを抱きしめたなら 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:9月24日 著者:崎谷はるひ
あの日のきみを抱きしめたなら 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)あの日のきみを抱きしめたなら 1 (バーズコミックス ルチルコレクション)感想
崎谷はるひさんの小説はBLを読み始めた頃、けっこう読んでたけど、もうめっきり読まなくなったな。そんなこんなで、コミカライズですが、久しぶりにあー崎谷さんだぁ…ってなりました。別に受けが女でも違和感があんまりない、なんつーか、非常にストレートな恋愛のマンガ。
読了日:9月24日 著者:山本小鉄子
& Premium (アンド プレミアム) 2014年 11月号& Premium (アンド プレミアム) 2014年 11月号感想
とってもよかった。
読了日:9月23日 著者:
甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(3) (アフタヌーンKC)感想
思ったよりよかった!これは続きをかりよう。お父さんがすごく、いい。
読了日:9月21日 著者:雨隠ギド
ヒミズ 1 (ヤンマガKC)ヒミズ 1 (ヤンマガKC)感想
気分が暗くなる漫画だった…
読了日:9月21日 著者:古谷実
天使の顔した天使はいない (花音コミックス)天使の顔した天使はいない (花音コミックス)
読了日:9月21日 著者:高井戸あけみ
モンタージュ(3) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(3) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月21日 著者:渡辺潤
モンタージュ(2) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(2) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:9月21日 著者:渡辺潤
モンタージュ(1) (ヤンマガKCスペシャル)モンタージュ(1) (ヤンマガKCスペシャル)感想
面白ーい!!!16巻まで出てるし、最新刊もツタヤの最新刊コーナーにあったので人気はある程度あるんだなと思って3巻まで借りたんですが、超一気読みでした!!!!もっと借りればよかったー。これまた一気読みしないと内容忘れちゃう系なので、一気読みがいいと思う。(クロコーチややこしくて内容忘れた)
読了日:9月21日 著者:渡辺潤
アオイホノオ 1 (ヤングサンデーコミックス)アオイホノオ 1 (ヤングサンデーコミックス)感想
庵野監督とかGONZOの社長とかどんどんでてきた大阪芸術大学すげーな!ってなりました。
読了日:9月21日 著者:島本和彦
不能犯 2 (ヤングジャンプコミックス)不能犯 2 (ヤングジャンプコミックス)感想
続き続きー!ってがんがん読んじゃう。一話完結じゃなくて、大きな謎を解決する話みたいなのもやってくれんかのう
読了日:9月21日 著者:神崎裕也
帝光解体新書【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)帝光解体新書【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)感想
竹丘さんがすばらしかった!それ以外は正直ちょっと…。やっぱり絵がめちゃくちゃうまかったり話がうまかった人は軒並みペダルとかハイキューとかにいっちゃってるんじゃないでしょうか。黒バスアンソロ、おもしろかったけど、それは質の高い作家さんたちがいたからで、みなさんが別のマンガにはまってしまったらもうあのクオリティは出せないですよね…
読了日:9月21日 著者:藤森,ユモ,イチル,まぐろ,ユミヅキ,タヌキ,ろり子,下戸,麻酔,参謀,四宮香弥,imoco,双色,今宮だん,ハートフル肉便器,ナカノ,竹丘,コナ
幽麗塔 2 (ビッグコミックス)幽麗塔 2 (ビッグコミックス)
読了日:9月21日 著者:乃木坂太郎
幽麗塔 1 (ビッグコミックス)幽麗塔 1 (ビッグコミックス)感想
ミステリはどーでもいい人なんだっていうことを再認識した…
読了日:9月21日 著者:乃木坂太郎
白暮のクロニクル 2 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 2 (ビッグコミックス)感想
めっちゃおもしろかったー!カイがオキナガになるまで。戦争描写もけっこうあった。
読了日:9月19日 著者:ゆうきまさみ
COLD FEVER (新装版) (ビーボーイノベルズ)COLD FEVER (新装版) (ビーボーイノベルズ)感想
何度読んでも辛いけど、藤島さん出張のあたりと、そのあとの春夏秋冬のSSで救われるんですよね。木原作品にしては珍しく、ちゃんと救いがあるから何回も読めるのかも。そのかわり単行本の半分までは辛くて辛くて辛すぎるけど^^; 藤島さんが昔の透に助けを求めるところは藤島さんに感情移入しても透に感情移入しても辛すぎてたまらなくなりますな…。そのあとのSSで藤島さん目線で「もう一度同じ人に恋をする」ってあって、そこがあるからこそ救われるんだけど…ジェットコースターみたいな小説ですわ、ほんまに
読了日:9月19日 著者:木原音瀬
山賊ダイアリー(3) (イブニングKC)山賊ダイアリー(3) (イブニングKC)感想
面白かったー!蜂の巣狩りの話がめっちゃおもしろくてぶふー!って吹いてしまいました。ウエポン確かに大事!笑
読了日:9月19日 著者:岡本健太郎
山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)山賊ダイアリー(4) (イブニングKC)
読了日:9月19日 著者:岡本健太郎
聲の形(5) (講談社コミックス)聲の形(5) (講談社コミックス)感想
終盤あたりで急にごちゃごちゃ、マンガ!みたいな展開になってしまって残念…。1巻~2巻のリアリティがすごい好きだったので。でもでも、続きが気になるので、やっぱりはやく読みたい。
読了日:9月19日 著者:大今良時
山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)感想
ところどころ、ぶふっと笑ってしまうところがあります
読了日:9月17日 著者:岡本健太郎
山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)
読了日:9月17日 著者:岡本健太郎
ベイビーステップ(32) (講談社コミックス)ベイビーステップ(32) (講談社コミックス)感想
これまためちゃくちゃ面白かったー毎回言ってますが、続き読みたいよ。エーちゃんの強さは「対応力」!それがエーちゃんたる強さとして成り立つためには頭の良さや目の良さ、判断力とかも必要で…とにかくエーチャンすごい!試合中に何か気付いて改善に向けて必死で考えてそして乗り越えるっていうのを序盤からずっと見てきてて、すごいなぁすごいなぁって思ってたけど、確かにそのすごさって対応力って三文字であらわせられるわ
読了日:9月17日 著者:勝木光
ほんと野獣 (6) (GUSH COMICS)ほんと野獣 (6) (GUSH COMICS)感想
ともはると一緒にギャップ萌えしまくってるんですけど・・・!!!ほんとアキってかわいいなぁ。かわいすぎる!!!小鉄子作品は可もなく不可もなくが多い中、この作品の破壊力はやばい!萌えがつまってるからずっと続いてほしいな
読了日:9月17日 著者:山本小鉄子
社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!感想
文庫化したので購入。ちきりんって女性ってじっくり読むまで気づかなかった…。海外旅行で、自分が気付いたところもあれば、本を読まないとその視点はなかった!っていうものまで、読みやすいのに気付きがたくさんあって面白いです。私は残念ながらコミュ障かつ自分のペースで観光できないと非常にフラストレーションがたまるのでホテルも航空券も自分で予約派ですが、ちきりんみたいにコミュニケーション能力も意思もあれば、ちきりんみたいな旅の仕方って面白いだろうなと思いました。
読了日:9月16日 著者:ちきりん
Deep Water〈深淵〉 (花とゆめCOMICSスペシャル)Deep Water〈深淵〉 (花とゆめCOMICSスペシャル)感想
ハッピーエンド?なんだろうけど、(バッドエンドじゃない)読後感わろし。一生治らない肉体的な傷が残るのってやっぱ苦手なんだな、自分…。特に目とかなると余計に。清水玲子さん、人の描き分けが…
読了日:9月15日 著者:清水玲子
聲の形(4) (講談社コミックス)聲の形(4) (講談社コミックス)感想
はやく続き読みたいです。
読了日:9月15日 著者:大今良時
聲の形(3) (講談社コミックス)聲の形(3) (講談社コミックス)感想
読み終わったあと、すごいーーーーー!と雄たけびをあげてしまった。いやー、すごい作品だ。しかも絵めちゃくちゃうまいし。小学校編が読んでて辛くてしょうがなかったけど、一番ホラーだったのは小学校の先生の担任の先生かも。少しずつ、少しずつ、四宮さんの存在がみんなにとっての「邪魔」になっていく過程がめちゃくちゃリアルで怖いです。
読了日:9月15日 著者:大今良時
聲の形(2) (講談社コミックス)聲の形(2) (講談社コミックス)感想
知ってびっくりしたけど、まだ25歳なんだ、この作家さん…。
読了日:9月15日 著者:大今良時
聲の形(1) (講談社コミックス)聲の形(1) (講談社コミックス)感想
めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃよかった…!話題になってたからどんな感じなんだろう?って思ってTSUTAYAで借りたら旦那がちょうど買ってきてた。ショーちゃんの小学校時代は、読んでて辛い。ショーちゃん自身も、お母さんも、四宮さんも、サハラさんも…。高校生になって、手話覚えて、勇気だして四宮さんに会いに行ったショーちゃんは偉い!鬱展開も薄らいできて、ここらへんからは読んでてそこまで辛くなかった
読了日:9月15日 著者:大今良時
信長のシェフ 3 (芳文社コミックス)信長のシェフ 3 (芳文社コミックス)
読了日:9月15日 著者:梶川卓郎,西村ミツル
信長のシェフ 2 (芳文社コミックス)信長のシェフ 2 (芳文社コミックス)
読了日:9月15日 著者:梶川卓郎
川果町よろづ奇縁譚 (Feelコミックス オンブルー)川果町よろづ奇縁譚 (Feelコミックス オンブルー)感想
百鬼夜行抄みたいな話のBL版なんかなーと思ったら終盤は思いのほか面白かった。雰囲気がある作家さんだな
読了日:9月15日 著者:四宮しの
水曜日の嘘つき (幻冬舎ルチル文庫)水曜日の嘘つき (幻冬舎ルチル文庫)感想
これはけっこう好きなかわい有美子さんだった!まひろを手ひどく裏切ってたシーナだけど、途中でも正直に言ってしまえばここまでおおごとにはならなかったのに…とか、改心してからの将来設計があんた安直しすぎやしないかとか、いろいろ心配になってしまう点は多々ありましたが、おおむね満足!街子マドカ先生のイラストは、ものすごく質が落ちてる気がして残念だった…崎谷はるひさんとか、樋口美沙緒さんのちょっと前の小説の方が丁寧で好きだったな。
読了日:9月14日 著者:かわい有美子
あなたの好きな人について聞かせて (ディアプラス文庫)あなたの好きな人について聞かせて (ディアプラス文庫)感想
今回も笑えた…(と毎回小林典雅さんの小説を読んだ後書いている気がする)テーマが驚き(驚愕だっけ?)のとき「←ちょっと驚きポイント」「←かなりの驚きポイント」って注釈が入るのがマジで面白すぎてカフェで読んでたのにフフフ…と笑ってしまったわ
読了日:9月13日 著者:小林典雅
ACCA13区監察課(2) (ビッグガンガンコミックススーパー)ACCA13区監察課(2) (ビッグガンガンコミックススーパー)感想
みんなみんなみんなかっこよすぎるーーーー!!!みんなカッコよすぎですが、ニーノが服装とかスタイルとか含め一番好みかな
読了日:9月13日 著者:オノ・ナツメ
大奥 11 (ジェッツコミックス)大奥 11 (ジェッツコミックス)感想
こ、こわい・・・・
読了日:9月13日 著者:よしながふみ
しあわせは何色ですか? (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)しあわせは何色ですか? (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)
読了日:9月13日 著者:峰島なわこ
VERY (ヴェリィ) 2014年 09月号 [雑誌]VERY (ヴェリィ) 2014年 09月号 [雑誌]感想
ミュゼにあったので待ち時間に読んでみた。(他の置いてある雑誌はJJとかそんなんばっかで選択肢なし)スニーカー特集だしターゲット層は30代なのでおちついたお洒落が多くてなによりかわいい!しかしみーんなママ設定なのね。働いているシーンの設定は極端に少なく、ネットに少々弱い(だから雑誌を買う)旦那は医者とか弁護士とか商社マンとか金持ちで自分は働く必要のない子どもの身格好にも金をかけることができる女性がメインターゲットなのかなと思いました。
読了日:9月13日 著者:
FUDGE (ファッジ) 2014年 10月号 [雑誌]FUDGE (ファッジ) 2014年 10月号 [雑誌]感想
かわいい…可愛い…けど、いつもみたいな、ふぉぉぉぉぉ!っておたけびしちゃうようなとこまではなかったかなー
読了日:9月12日 著者:
君に降る白 (ダリア文庫)君に降る白 (ダリア文庫)感想
朝丘さんの小説ってやっぱりいいなぁ~。冷静に考えてみると、2人ともすっごく変!なんだけど、途中までそういうの忘れさせちゃう何かがある気がします。
読了日:9月12日 著者:朝丘戻。
vikka (ヴィカ) 2014年 10月号 [雑誌]vikka (ヴィカ) 2014年 10月号 [雑誌]感想
今日もかわいすぎてめちゃくちゃ息切れしそうになった…!かわいすぎるぞコラー!!!タイトスカート、はきたいけど、ざっくりニットとかトレンチ着る季節にならないとデブすぎて着れない切ない・・・
読了日:9月12日 著者:
リンネル 2014年 03月号 [雑誌]リンネル 2014年 03月号 [雑誌]感想
カフェにあったので読んでみましたが、完全にリンネル系とは決別したかなーって思いました。
読了日:9月12日 著者:
宝物はぜんぶここにある (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)宝物はぜんぶここにある (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
糸井のぞさんは木原さんの小説のコミカライズ版を担当されてたりで知ってましたが、その印象が強くて購入まではしてなかった…んですが、この作品はすごいよかった!登場人物が多いし、描き分けが微妙なので途中でアレアレ?ってなるけど、でも面白かったな。
読了日:9月11日 著者:糸井のぞ
面倒な男に好かれたら (あすかコミックスCL-DX)面倒な男に好かれたら (あすかコミックスCL-DX)感想
ホクト視点の時はなーんでこんな男に惚れるのかねー?って不思議でならなかったけど、タツ視点になったら、コイツってこんなこと考えてたのか?!っていうのが分かってけっこう面白かった
読了日:9月11日 著者:おおやかずみ
信長のシェフ 1 (芳文社コミックス)信長のシェフ 1 (芳文社コミックス)感想
只今純粋にマンガを楽しめない心境なんですが、心を落ち着けるために読んでみた。…けどやっぱり、あんまり楽しめなかった…。やっぱり読んでる時の気持ちってすごい重要ですな
読了日:9月11日 著者:梶川卓郎,西村ミツル
ほんと野獣 (7) (GUSH COMICS)ほんと野獣 (7) (GUSH COMICS)感想
野獣アキくんかわいいー!えろかわなアキと実はエロで絶倫そうな上田はほんといいカプですね。
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
ほんと野獣 (5) (GUSH COMICS)ほんと野獣 (5) (GUSH COMICS)
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
ほんと野獣 (4) (GUSH COMICS)ほんと野獣 (4) (GUSH COMICS)感想
アキってなんてかわいい野獣なんだ!上田がめろんめろんになっちゃうのわかる
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
ほんと野獣 3 (GUSH COMICS)ほんと野獣 3 (GUSH COMICS)感想
3巻まで読んでたんだなぁ~。この体格差がほんまに、イイっ!上田がけっこうがっしり体型で体格差がけっこう出るんだよね~。腕がまわらないとか…あうあう
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
ほんと野獣 2 (GUSH COMICS)ほんと野獣 2 (GUSH COMICS)感想
びっくりさせたんだから甘えさせろ!っていうシーンがずきゅーんってきました。かわいすぎるだろう!!
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
ほんと野獣 (GUSH COMICS)ほんと野獣 (GUSH COMICS)感想
数ある小鉄子さん作品のなかでなんでこんなに続いてるのかっていうの、わかる気がするなぁ~。なんてことないんだけど、とにかく上田もアキもいいキャラしてるんだよね。特にアキがめちゃくちゃかわいい!ギャップ萌えってわかるわかるー!って感じ!!狙ってやってるわけじゃなくてん、素直なところがかわいいなぁ。
読了日:9月10日 著者:山本小鉄子
トーチソング・エコロジー (2) (バーズコミックス スピカコレクション)トーチソング・エコロジー (2) (バーズコミックス スピカコレクション)
読了日:9月9日 著者:いくえみ綾
トーチソング・エコロジー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)トーチソング・エコロジー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)感想
うわーそういう話なんだ…って表紙でまたいろいろ思いこんでた。切なくなる…いろいろ
読了日:9月9日 著者:いくえみ綾
千年万年りんごの子(3)<完> (KCx(ITAN))千年万年りんごの子(3)<完> (KCx(ITAN))感想
作者さんはもうここで終わらせるっていうのを決めてる終わらせ方でしたね…
読了日:9月9日 著者:田中相
千年万年りんごの子(2) (KCx(ITAN))千年万年りんごの子(2) (KCx(ITAN))
読了日:9月9日 著者:田中相
千年万年りんごの子(1) (KCx(ITAN))千年万年りんごの子(1) (KCx(ITAN))感想
まさかこんな話なんて~~~~~~><最後読むのがめちゃくちゃしんどかった。
読了日:9月9日 著者:田中相
富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)感想
マンガでも読みながら、で、でかーーーって思っちゃうから、実際いたらやっぱりで、でかーーーって思っちゃうんだろうな…
読了日:9月8日 著者:オジロマコト
世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4)世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 上巻 (新潮文庫 む 5-4)感想
読み終わったけど登録忘れてた。村上春樹作品だと、やっぱりこれとねじまき鳥っすね。10年ぶりくらいに再読したんですが、やっぱり面白かった。途中から勢いづいてやめられなくなります。
読了日:9月8日 著者:村上春樹
「知」の読書術 (知のトレッキング叢書)「知」の読書術 (知のトレッキング叢書)感想
めちゃくちゃ面白かった~。後半は読書術(特に、キンドルを利用したもの)の話なんですが、それよりも前半の歴史の話がめちゃくちゃ面白かった。中学高校で勉強してた頃から歴史って好きでしたけど、今と決定的に何かが違う…って思ってたら、あれですね、いかにして「今」につながっているのかっていうのに重きをおいてるか否かかも。学生時代はそれこそ物語みたいに人や事件がうごいていく様子を知るのが面白かったけど、今は色々な事象がいかに作用して現代社会の「今」に至ったのか紐といてく感じが、すごく知的好奇心を刺激されます。
読了日:9月8日 著者:佐藤優
岩波講座 世界歴史〈1〉世界史へのアプローチ岩波講座 世界歴史〈1〉世界史へのアプローチ
読了日:9月8日 著者:樺山紘一
ホームレス・サラリーマン (花音コミックス)ホームレス・サラリーマン (花音コミックス)感想
読んでからそうだったなーって思いだしたけど、今市子さんのBLってBLじゃないよなぁ。たくさんの登場人物が出てきてわちゃわちゃやってて、たまたまその中にゲイがいたり、同性同士でオイタしちゃったりってことが混ざってるイメージ。どちらかというと明確な萌えをBLには求めてしまうので、面白いけど、まあ買わないかな…
読了日:9月7日 著者:今市子
AKIRA(2) (KCデラックス ヤングマガジン)AKIRA(2) (KCデラックス ヤングマガジン)感想
ぐあーーーーーーーーーめっちゃ続き気になるーーーーーーーーーーーーーー!!!!
読了日:9月7日 著者:大友克洋
ゆめ糖花エンドロール (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)ゆめ糖花エンドロール (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
これはーーーー!蛇龍どくろさんって初読みだったけど、すごくこなれてる感があったし、よんでて安心感があったな。表題作は恋人のことがすきすぎて無意識のうちにどんどん堕落してしまう話で、読んでて男女関係ないよ怖いよーってなりました。高校生の頃からの同級生カップルは目で語る感じがすごいよかったな。買ってたらたぶんドナドナしちゃうけど、レンタルだったら満足感たっぷりな一冊でした。
読了日:9月7日 著者:蛇龍どくろ
AKIRA(1) (KCデラックス ヤングマガジン)AKIRA(1) (KCデラックス ヤングマガジン)感想
実家にはあるものの、埃にまみれてて読む気が起きなかったAKIRA。読んでみたらいやーこれが1984年に出たってすごくね?!私生まれる前ですし…。大友克洋の前と後でマンガは変わったと父親は言っていたけど、たしかにそうだよなぁとうなずかされた一冊でした。表紙も背表紙も中のコマづかいも古さを感じないし、やっぱすごい。
読了日:9月7日 著者:大友克洋
All You Need Is Kill 2 (ジャンプコミックス)All You Need Is Kill 2 (ジャンプコミックス)
読了日:9月7日 著者:小畑健
All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックス)All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックス)感想
原作は3年くらい前に読んで、そのころから映画化の話はあったけど、ついに2014年に映画化か~。小畑健さんの迫力ある絵で、この装丁!めっちゃかっこいい!小畑健さんって絵がすごいけど、連載が長引くと疲れるけがあるので、2巻完結くらいでちょうどいいかも。
読了日:9月7日 著者:小畑健
橙 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)橙 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
なんだか、すごいしっとりしたBLだったな。えちシーンもなくてちょっと驚いた。
読了日:9月7日 著者:夏糖
ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)感想
冒頭のちっちゃな空港、なーんか対馬のに似てるなぁと思ったら、五島列島が舞台なのか!
読了日:9月7日 著者:ヨシノサツキ
まだ愛が足りない (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)まだ愛が足りない (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
がっつり恋愛の話だった。西田東さんのマンガを読むのは5年ぶりくらいだけど、あとがきの温度感と本編のそれがまったくちがうのは相変わらずなんですねw
読了日:9月7日 著者:西田東
ぴんとこな 12 (Cheeseフラワーコミックス)ぴんとこな 12 (Cheeseフラワーコミックス)感想
細かい名前まで覚えてないので、おじいちゃんって恭之介とどういう関係でアレアレアレ?ってなります。お家騒動的なごたごたは興味ないし、疲れちゃうのでもうやめてほしいなぁ…(でもそうしたら話が続かないのか)
読了日:9月7日 著者:嶋木あこ
お参りですよ (2) (GUSH COMICS)お参りですよ (2) (GUSH COMICS)感想
美形兄弟の話は兄も弟の方もおもしろいなぁ~。きらきらしててこっちまでほう…ってなってしまいます笑
読了日:9月7日 著者:山本小鉄子
俺物語!! 6 (マーガレットコミックス)俺物語!! 6 (マーガレットコミックス)感想
砂川君もたけおも大和もみんないいこでいいこでいいこでいい濃すぎてうわーなんていい子たちなんだー!って叫びたい!砂川君ってクールでなんだこいつ…って感じですけど、次いよいよ砂川君の恋なんですが。彼女いないし気になる人なんてぜんぜんいないっていうポジションを貫いてほしいけど、無理よな…
読了日:9月7日 著者:アルコ
ベイビーステップ(31) (講談社コミックス)ベイビーステップ(31) (講談社コミックス)感想
ううーー今回もめちゃくちゃおもしろかった!!ちょっと時間あいててもすぐはいりこめるなあ。終盤、なっちゃんが留学の話をしたときにえーちゃんが「決めてるんでしょ!」って励ますところがすごいよかった!!ふたりともいい子だなあ…。続きがめっちゃ気になります、あー読みたい!
読了日:9月5日 著者:勝木光
SUPER LOVERS (7) (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS (7) (あすかコミックスCL-DX)感想
あまりに覚えてなくてどーゆーこっちゃ?って思ったら6巻読んでなかった…
読了日:9月5日 著者:あべ美幸
胸の鼓動 (バンブーコミックス 麗人セレクション)胸の鼓動 (バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
国枝さんが描く薄幸美人が好きなので、「異邦人」がいちばん好みでした
読了日:9月5日 著者:国枝彩香
春へ (ダリア文庫)春へ (ダリア文庫)感想
朝丘さんの文章も、独特な感じがするな。人がしないような場所でひらがなをけっこうつかってて、雰囲気が柔らかく感じる。いまどきの高校生もかけるけど、そういった子とはちょっと雰囲気の違う普通の子の描写がとってもよい。
読了日:9月5日 著者:朝丘戻
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 10月号COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2014年 10月号感想
やっぱ語学だよねー…(つД`)ノこの雑誌にでてくる人は六本木ヒルズがすきそうだなあ。
読了日:9月5日 著者:
COLD HEART in NEWYORK (ビーボーイノベルズ)COLD HEART in NEWYORK (ビーボーイノベルズ)感想
す、すさまじすぎて感想が…。ほんとに、こんな本木原さんしか書けないし、そもそもよく出版できたなーと唖然。痛い展開が続きすぎて、中盤ほんとに気持ち悪くなりかけた。いろんな意味でキワモノ本だと思う…。
読了日:9月5日 著者:木原音瀬
【Amazon.co.jp限定】ジュリアが首ったけ 描き下ろしマンガペーパー付 (ビーボーイコミックス)【Amazon.co.jp限定】ジュリアが首ったけ 描き下ろしマンガペーパー付 (ビーボーイコミックス)感想
扇ゆずはさんのマンガだ~~~~って感じでした笑 千葉さんっていろんなマンガに登場しまくってるな
読了日:9月5日 著者:扇ゆずは
放課後エキセントリック (Charaコミックス)放課後エキセントリック (Charaコミックス)感想
絵うまいなぁ~表題作の方が好きでした。
読了日:9月5日 著者:倫敦巴里子
明日のエサはなにがいい? (GUSH COMICS)明日のエサはなにがいい? (GUSH COMICS)感想
三村と片桐載ってたってそういえば読メの感想で見たんだった!!高校生の頃の思わずなまってしまう三村が可愛すぎて、片桐君の変態っぷりもまあまあうなずけてしまう
読了日:9月5日 著者:倫敦巴里子
KOH-BOKU(コーボク) (ディアプラス・コミックス)KOH-BOKU(コーボク) (ディアプラス・コミックス)感想
めっちゃ好きだった!これ!いやいやこんなことありえないだろうってちょっと突っ込みたくなるけど、お仕事描写や環境の描き方がかなりリアルでこの作者さんは官僚関係者?究さんは人と人をつなげていくことに関して天性の才があって、まさにリーダーたる人だなぁ。身体が弱かったり、そんな究さん偏執的なまでに支える柏木の、献身っぷりがことこまかすぎてめっちゃ笑えるし、こんなマンガはじめてだー!ってなりました。絵は好き嫌いありそうですが、お薦めです!
読了日:9月4日 著者:未散ソノオ
クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)感想
めっちゃいちゃらぶだった~。しんごが自分の好きって言う気持ちをちゃんと言えるようになってて、こっちまで安心した…。よかったねかがみん。まさやんっていい人だなぁ。しんごがいつまでたってもまさやんまさやん言っちゃうのわかる。
読了日:9月4日 著者:左京亜也
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2014年 09月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2014年 09月号 [雑誌]感想
ネロはそこまでだったなぁ、前号のWWⅠがよかった。
読了日:9月4日 著者:
京阪神ずーっとずっと暮らしたい街―京阪神で56の街を徹底解剖! (散歩の達人MOOK)京阪神ずーっとずっと暮らしたい街―京阪神で56の街を徹底解剖! (散歩の達人MOOK)感想
住みたい街と返済計画においてはまったく意見相違なく。尼崎推しがすごいのはなぜ
読了日:9月4日 著者:
ちみっこキセキ(2) (K-Book Selection)ちみっこキセキ(2) (K-Book Selection)感想
なんだかんだ言って、さとまるさんの表紙とさとまるさんコメントページが一番良かった気がします。たしかにむっくんは別方向向いてひとり踊ってそう笑
読了日:9月4日 著者:さとまる
やさしくおしえて (EDGE COMIX)やさしくおしえて (EDGE COMIX)
読了日:9月4日 著者:井戸ぎほう
ひとりじめマイヒーロー (2) (IDコミックス gateauコミックス)ひとりじめマイヒーロー (2) (IDコミックス gateauコミックス)感想
中学の頃先生に頭ぽんぽんされて、隠れてないちゃうとこだけ不覚にもきゅうーーっと胸が締め付けられた…いじらしい
読了日:9月3日 著者:ありいめめこ
ひとりじめマイヒーロー (IDコミックス gateauコミックス)ひとりじめマイヒーロー (IDコミックス gateauコミックス)感想
このBLがすごいの上位だったし、巻数も続いてるので期待してたらそうでもなかった。めっちゃ残念…(つД`)ノ
読了日:9月3日 著者:ありいめめこ

読書メーター



× イヴサンローラン


イヴサンローラン

公開初日に、意識高く行ってまいりました。
もうめちゃくちゃよかった!!!って感じで勧めちゃう感じじゃないけど(高地戦みたいな)
でも私は好きだった…けど観てると辛くなるからももう二度と観ない

感想は、一言で言うと
木原音瀬の小説みたいや~
でした。

離れた方がいいってわかってるのに、どうしようもなくイヴの才能に
ほれてしまってるから、イブからどうしても離れられないピエールと、
イヴから離れたいけど離れられない、一緒にいても辛いから
イヴに変わってほしいけど、どう変わるべきなのか
言っても分からない、理解できないイヴ。

確かに共依存関係なのに、そこが分かりあえるならきっと二人とも
幸せになれる「そこ」がどうしても理解しあえない二人っていうのが
もう観てるこっちまでわかってしまうから、途中から辛くて辛くて、しんどかった…
(実際途中で席をたってしまった人が何人かいたらしい。
ここのポイントが辛かったのかは分からないけど)
わかりあえないからイヴはピエールのことを寄生虫って言えるんですよね…
この一言って辛すぎる。イヴサンローランをたちあげることができたのだって
ピエールがいなければありえなかったのに。

イヴサンローランを演じた俳優さんは、すらっとしてて、
神経質そうな感じがぴったりでした。
眼がものすごく綺麗で映画観ながらひきこまれたなぁ。

この映画を見る!!!ってなったのはピエールとイヴのキスシーンが
決めてだったんですが、このシーンすばらしかった…
超美しかった…
もじもじ君のイヴがピエールに夢中な感じがめっちゃよかった



× novels plus mini 2


novels plus mini 2

商業で出されてる小説の番外編を集めた同人誌です。

今回はcoldシリーズの久萬の話2つと、
月に笑う惣一さん篇、
最後にcoldシリーズから藤島さんと透の話。

今日coldシリーズの最新作、秋沢と楠田のお話を読んだばっかりで、
ものすごい読後感の悪さだったのでうわーと思いながら読んだんですが、
久萬視点だったのでそこまでハードじゃなかったです、心理的に笑

月に笑うはもう~~~~~そこで終わる?!って感じで…
さすが木原さんというか…
ここからどうオチにもっていくかは決めてるそうなんですけど、
それをコメントで言われててもこっちにはいかんせんピンときませんし、
あぁ続きが気になる。
惣一さんの王子様に嘉藤がなってほしいってご本人コメントいってますけど、
それをどうこうするのは木原さん次第ですからああああああ
ってなりますね。

藤島さんと透さんの話は、この同人誌で唯一の心のオアシスでした。
この二人がちゃんと気持ちが通じ合って、平穏に暮らしてるところを見ると
秋沢のせいで殺伐としていた心がいやされるわ!



× 2014年8月の読書メーターまとめ


2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:69冊
読んだページ数:10557ページ
ナイス数:665ナイス

クローズ・ゲーム (B`s-LOVEY COMICS)クローズ・ゲーム (B`s-LOVEY COMICS)感想
すごい~思ったよりずっと好きでした!カシオさんの初期の絵って苦手だけどなーって思ってたけど、そこまで初期じゃなかったっぽい。まきの君が苦学生ででも外にそういうの出さないようにしてていじらしかった…。まだ高校生だもんね。私立の進学校から定時制で普段はバイトして…ってずいぶん環境が変わったけど、まきのくんはとっても幸せそうでよかった。
読了日:8月31日 著者:カシオ
GIANT KILLING(32) (モーニング KC)GIANT KILLING(32) (モーニング KC)感想
めっちゃ面白いーーーーーー!!!ジャイアントキリングは読んだ瞬間から作品にのめりこんじゃうすごい作品だな。ジーノがかっこいい…。説明されないと、タッツミーが入ってからこんなに変わったんだって分からんかった。
読了日:8月31日 著者:ツジトモ
ドラゴンヘッド(6) (ヤンマガKCスペシャル)ドラゴンヘッド(6) (ヤンマガKCスペシャル)感想
このおばちゃんすごい生命力だな。主人公の男の子とを守ると決めた女の子が強くって強くって、人間ってすごいなぁ
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ドラゴンヘッド(5) (ヤンマガKCスペシャル)ドラゴンヘッド(5) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ドラゴンヘッド(4) (ヤンマガKCスペシャル)ドラゴンヘッド(4) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ドラゴンヘッド(3) (ヤンマガKCスペシャル)ドラゴンヘッド(3) (ヤンマガKCスペシャル)
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ドラゴンヘッド(2) (ヤンマガKCスペシャル)ドラゴンヘッド(2) (ヤンマガKCスペシャル)感想
いちいち表紙がこわすぎる
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))ドラゴンヘッド(1) (ヤンマガKCスペシャル (519))感想
父親レコメンド作品。この作品が出たのが1995年3月。この年に阪神大震災とか、地下鉄サリン事件とかあったことを思うと、こういう作品がうまれたのもうなずける感じ。アイアムアヒーローも、ある意味こういったカテゴリに入る作品ですよね。日本がなんらかの理由で崩壊して、秩序も倫理もないアナーキー状態で生き残った人たちがどう試練をくぐりぬけていくのか。なんらかの理由ってとこが作品によって変わるだけで。
読了日:8月31日 著者:望月峯太郎
ちはやふる(25) (BE LOVE KC)ちはやふる(25) (BE LOVE KC)感想
名人戦!ちはやふるは一気読みが一番面白いと思う~
読了日:8月31日 著者:末次由紀
MAMA 3 (BUNCH COMICS)MAMA 3 (BUNCH COMICS)
読了日:8月31日 著者:売野機子
MAMA 2 (BUNCH COMICS)MAMA 2 (BUNCH COMICS)
読了日:8月31日 著者:売野機子
MAMA 1 (BUNCH COMICS)MAMA 1 (BUNCH COMICS)感想
独特の雰囲気の作品。ちょっと、萩尾望都のトーマの心臓とポーの一族を混ぜ合わせたような。2巻は特に引き込まれました。
読了日:8月31日 著者:売野機子
岡部さん、おしかけ篠田くん、始まりの事情 (B`s-LOVEY COMICS)岡部さん、おしかけ篠田くん、始まりの事情 (B`s-LOVEY COMICS)感想
すっごい独特。恋愛が始まる直前で終わった感じ?
読了日:8月31日 著者:青井陽
嘘つきは紳士のはじまり (EDGE COMIX)嘘つきは紳士のはじまり (EDGE COMIX)感想
やっぱりこの作品が一番好き(といいつつ、2作品しか出てないけど)こんなに欧米!な感じを出せるBL作家さんはいるだろうか(、いやいまい。)
読了日:8月31日 著者:松尾マアタ
花のみぞ知る 2 (ミリオンコミックス CRAFTシリーズ48)花のみぞ知る 2 (ミリオンコミックス CRAFTシリーズ48)
読了日:8月31日 著者:宝井理人
花のみぞ知る 3 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES)花のみぞ知る 3 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES)感想
みさきさん、まじ色っぽい。エロいなぁ。
読了日:8月31日 著者:宝井理人
花のみぞ知る 1 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 43)花のみぞ知る 1 (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 43)感想
1巻より2巻、2巻より3巻って感じだなぁ。1巻だけ読むとなぜ当時ドナドナしたのかわかる。私にとっても萌えは3巻にすべて詰まっているので。
読了日:8月31日 著者:宝井理人
君が大人になる前に (あすかコミックスCL-DX)君が大人になる前に (あすかコミックスCL-DX)感想
サガミワカさん、実はけっこう好みかも。買うまでも・・・と思いながら借りると、その中でたいていぴかいち。ドラマチックマエストロも面白かったもんなぁ(ドナドナしてしまいましたが)借りれたらこれからも借りていこうと思いました。体格がなかなかがっしり描かれてて好みです。VIVAマッチョ!YES!
読了日:8月30日 著者:サガミワカ
夜明けの犬 (Dariaコミックス)夜明けの犬 (Dariaコミックス)感想
あまり期待せず借りたら思いのほかすごくよかった。…と思ったら、攻めが王道からちょっとはずれたわんこ攻めでやはりわんこに弱いわたし…!!受けの人もわんこにほだされてってるんだけどあまり顔にでないクールな感じがすごい好きだった。
読了日:8月30日 著者:嶋二
アンタのドレイのママでイイ-東京心中(4)- (EDGE COMIX)アンタのドレイのママでイイ-東京心中(4)- (EDGE COMIX)感想
めちゃくちゃ面白かった〜。矢野さんに諭されてふおーーーふおーーって叫び続けるのがめっちゃ面白くて切ないシーンでもあるのに爆笑してしまった。最後の幼馴染の話も好きだけどなー。商業誌に移ってもこういう話かいてほしいなあ
読了日:8月30日 著者:トウテムポール
やたもも (バンブーコミックス Qpaコレクション)やたもも (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
絵うまいなー。ちょっとレトロな感じが入ってて。でも話に盛大な萌えはなかったのでドナドナです
読了日:8月30日 著者:はらだ
men's FUDGE (メンズファッジ) 2014年 10月号 [雑誌]men's FUDGE (メンズファッジ) 2014年 10月号 [雑誌]感想
ベーシック特集なもんで買ってしまった。パンツとシューズの組み合わせ集がとってもかわいい。ロールアップの丈が絶妙な感じ。
読了日:8月27日 著者:
架月 sigmastar (F-BOOK COMICS)架月 sigmastar (F-BOOK COMICS)感想
いやいやいやいやいや~なんかねー…もう…この人の描く黄瀬君が好みでした。特に絵が。なんてことない絵なんだけど、すごい色っぽいの。見てよこの表紙の黄瀬君!めっちゃイケメンじゃん!いつもイケメンなのにより一層イケメンじゃん!夏の暑い日がセックスと似てるっていう話の黄瀬君がまじかっこよくてたまらんかった。わんわんかわいい感じでくろこっちっていうのもかっこかわいいけど、もう目の前の餌を食べちゃうぞって感じくろこっちっていう黄瀬君がすごく、やばいです。
読了日:8月27日 著者:架月
海常解体新書【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)海常解体新書【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)感想
レ、レベル高いーーーーーー!!!!!いつもびっくりしてる気がするけど、やっぱりすごい、海常のみなさん!でもやっぱり一番のお気に入りはタカツキさん。タカツキさんの笠松先輩がめちゃくちゃかっこいいから大好きだ!さりげない言動とかふるまいとかでもうばっちし笠松先輩描写してるからほんとタカツキさんはすごい。他の方はいつも怒ってシバくぞ!って言ってるばっかりの人が多いので、キャプテンたるかっこよさを描いてる人って貴重だ!
読了日:8月25日 著者:太刀,もふもふ枝子,青丸,ちば,げむた,たごさく,ぼっこ,長岡,た(´・ω・`)ま,さくれ,アズミ,むつきらん,瀬納よしき,さくこ,さの,タカツキ,せんよう,はちろう
黒バスアンソロジーMVP20 (POE BACKS)黒バスアンソロジーMVP20 (POE BACKS)感想
もふもふ枝子さんがよかった!もふもふ枝子さん、インテ来てはったんやー、買い逃した残念…と思ってましたが、同人誌だとかなり自分の中でハードルあがるっていうのに気付きました。商業アンソロだと、好みの絵か、そこそこの絵+そこそこのストーリーであればいい買い物じゃった…と満足するけど、同人誌だとかなりお気に入りの部類じゃないとそこまでならない!もふもふ枝子さん、絵はすごいよかったけど、内容はまあ…普通かなって感じだったから、商業アンソロで出会ったときに萌えを提供いただくくらいでちょうどいいのかな。
読了日:8月24日 著者:成馬なる,ミツコ,胡麻の天ぷら,伊勢,流星ハニー,hasu,アカリ,壱コトコ,たまき,こもてん,暁りく,弓削リカコ,かなん,花本アリ,仁茂田あい,もふもふ枝子,フクシ
ぼくのカレシはとにかくかわいい。ぼくのカレシはとにかくかわいい。感想
本編よりもペーパーにすっごく萌えてしまった。この二人の話はやっぱりよいなぁ…マヤが黒髪になってからもっと好きになりました!お二人に幸あれ!(もうめっちゃ幸せだと思うけど!)
読了日:8月24日 著者:ねこ田米蔵
ACCA13区監察課 (1) (ビッグガンガンコミックススーパー)ACCA13区監察課 (1) (ビッグガンガンコミックススーパー)感想
めっちゃ面白かった!これからもっともっと面白くなりそうな予感がむんむん!しかしお洒落だなー。お洒落に頑張ってしようとしてお洒落になってるんじゃないのがすごい。肩の力が抜けたおしゃれ男を描けるのは真にお洒落な人だけだよ
読了日:8月24日 著者:オノ・ナツメ
GINZA (ギンザ) 2014年 09月号 [雑誌]GINZA (ギンザ) 2014年 09月号 [雑誌]
読了日:8月24日 著者:
Love Collection 緑×高 2nd.なのだよ (Philippe Comics)Love Collection 緑×高 2nd.なのだよ (Philippe Comics)感想
これはかなりレベル高かった!!!エチがどんどんきもちよくなっちゃって、煩悩に支配されるみどりんの話がお気に入りです。煩悩に支配されたみどりんはその解消の仕方までつきぬけてて、さすがすぎる
読了日:8月24日 著者:花本アリ,果日川純,式乃,ウチタマオ,ぐりこ,穴沢ささみ,ベンキッキ,アカタ,ちあき,五六壱
ウロボロス 18: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)ウロボロス 18: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)感想
ちらっとでてくるタッちゃんが全部麗しすぎて…。あー続き気になるなぁ。
読了日:8月24日 著者:神崎裕也
KUROKO JOB (Philippe Comics)KUROKO JOB (Philippe Comics)感想
前に読んだ仕事アンソロよりこっちのが好き。軍人赤司は確かに最強そうだ
読了日:8月23日 著者:トヲル,とりかわうおみ,いづみ,AKI,犬神スケキヨ,あまれっと,キリ,紺,いとのこ,海崎カヲル,こん炉,八木ひなた,さきお
坂道のソラ (ダリア文庫)坂道のソラ (ダリア文庫)感想
実は読むのもう三回目。(二回目は、初読時に読み終わった後、読む本がなくて連続して読んだんです。)何回読んでもいいなぁ。特に嶋田君となかよくなってからがとってもよい。
読了日:8月23日 著者:朝丘戻
ほあた☆バスケット DREAM (Philippe Comics)ほあた☆バスケット DREAM (Philippe Comics)感想
さとまるさんが素晴らしすぎます。他は微妙~中くらいかな。一式アキラさん収録されてなくて残念。
読了日:8月23日 著者:たやこ
高緑限定 congratulation【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)高緑限定 congratulation【黒バスアンソロジー】 (mimi.comics)感想
もはや安定のカポーですね、この二人。
読了日:8月23日 著者:めと,mole,ぽいぱん,マヲコ,さちも,えす子,流星ハニー,小指,黒鉄,矢口華江,こうすけ,AM,鬼乃子,あべ,胡麻の天ぷら,光井,七菱ヒロ,露,つゆみ
FUDGE (ファッジ) 2014年 01月号 [雑誌]FUDGE (ファッジ) 2014年 01月号 [雑誌]感想
登録漏れ。
読了日:8月22日 著者:
FUDGE (ファッジ) 2014年 09月号 [雑誌]FUDGE (ファッジ) 2014年 09月号 [雑誌]感想
秋物かわいすぎるーーーーー!!!!さっそくチルデンニットと、白ニットが欲しくなった私…。秋冬ものが大大大大好きなので物欲に火をつけるには十分な一冊でした。
読了日:8月22日 著者:
天平の甍 (新潮文庫)天平の甍 (新潮文庫)感想
青き狼がめちゃくちゃ面白かったので、その勢いでずっと読みたいと思っていた天平の甍を読んでみました。結果は…うーん、青き狼の方が壮大でチンギスハンの葛藤なんかも読み応えあったかな。蒼き狼と同じか少しあとの時代の、高麗の話も面白そうなので、そっちも読んでみます。
読了日:8月22日 著者:井上靖
凶悪―ある死刑囚の告発 (新潮文庫)凶悪―ある死刑囚の告発 (新潮文庫)感想
ノンフィクションっていうことをあんまりよくわかってなくて、でも読んでるうちにかなり話が具体的だし、10分おきくらいに「これってほんとの話なの?!」って言ってました。後藤からの手紙を写した写真なんかも出てきてしまって、びっくりした。読み始めるととまらなくて、あっという間でした。映画も、山田孝之、リリーフランキー、ピエール龍の演技がすごい!って聞いてるので見てみたいです。
読了日:8月22日 著者:
発情+熱情短編集 「情」~Emotion~発情+熱情短編集 「情」~Emotion~感想
てっきり発情シリーズだけだと思ってたら熱情シリーズもあった。岩本薫さんの文章ってすごく口語的で、他の作家さんだといらっときちゃうこともあるんだけど、岩本さんはそこまで気にならないんだよなぁ。なんでだろう、やっぱりうまいのかな。個人的には発情シリーズの都築さんの話がもっと読みたかった!一話だけでも入ってただけよかったかな。かきおろしだったし。発情シリーズは第二部へ、ということらしいんだけど、みちるがどうかかわってくるか気になります。双子ちゃんもあんなにちっちゃかったのに麗しく成長しててたまらんなぁ~
読了日:8月17日 著者:岩本薫
アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)感想
人がくっついては離れ、分裂し、また違うコミュニティをつくる。
読了日:8月17日 著者:花沢健吾
アイアムアヒーロー 14 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 14 (ビッグコミックス)
読了日:8月17日 著者:花沢健吾
アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 13 (ビッグコミックス)感想
続きが気になる
読了日:8月17日 著者:花沢健吾
アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 12 (ビッグコミックス)感想
そういう展開になるのかー!!!!と驚いている
読了日:8月17日 著者:花沢健吾
ディア・マイ・コンシェルジュ (ショコラ文庫)ディア・マイ・コンシェルジュ (ショコラ文庫)感想
旅行に数冊本を持っていきましたが、他のがあまりに素晴らしすぎて霞んでしまった感があります苦笑。これはこれですごくいいんですけどね。安心して読めるし、受けの一生懸命な感じがすごく好感がもてるので、売らずにまた一年後くらいに読み返すんじゃなかろうか
読了日:8月17日 著者:李丘那岐
恐るべき子供たち (光文社古典新訳文庫)恐るべき子供たち (光文社古典新訳文庫)感想
マンガ版を萩尾望都作品で読んでたので、読みやすかったです。コクトーの年表見てるだけでドラマみたいな人生を送っていて、この時代の人たちって一体何なのー?!ってなります。ラディゲって17歳のときに肉体の悪魔書いたの?!っていうのにも驚き。別の人が書いたんじゃ…って思うけど、事実なんだよね。コクトーさんは無茶苦茶やってる割に天寿を全うされてていろんな意味ですごいわ
読了日:8月17日 著者:コクトー
坂道のソラ (ダリア文庫)坂道のソラ (ダリア文庫)感想
めっちゃくっちゃよかった!一吹がいい子すぎる。何気ない友達の一言にひっそり傷ついたり、今を変えるために友達に近づいて、傷ついて、それでも赦して、強くなっていく感じが…。もっと心開いてごらんよと言われてやってみたらうまくいったっていう話が多い中、手ひどいしっぺ返しをくらってしまってなかなか一筋縄にいかない感じとか、大事件が起きるわけじゃないけど日常のいろいろなことが細やかにつづられてて、すごくいい作品でした。他の作品も読んでみよう。
読了日:8月17日 著者:朝丘戻
こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)こどもの瞳 (幻冬舎ルチル文庫)感想
文庫なので旅行に持っていきました。何回も何回も読んでるけど、そのたびにあーーー続きはーーー?!ってなります。岬と仁のその後もそうだし、城太郎のその後も!今回読んでてびびったのは、記憶が戻ってからの仁とえちしてるときに仁が岬に「お兄ちゃん」って呼ばせたところ。今まで何気なく読んでたけど、すごい…フェティズムを感じます。特に仁みたいな表情筋普段動かしてません!みたいな人が冷静に岬に指示してるあたりが…。ギャップがものすごくてすっごくエロく感じた。
読了日:8月17日 著者:木原音瀬
蒼き狼 (新潮文庫)蒼き狼 (新潮文庫)感想
旅先で読了。高校生の頃読んでて、チンギスハンが自分の配下の兵たちをみて、モンゴルの装束を残していないことにショックをうけるシーンを妙に覚えてたんですよね。実際読み返してみると、そのシーンはさらっと流れてて、時間がたつとビットがたつシーンも変わるんだなぁと思いました。とにかく台詞が漢語調でかっこいいんです。時代が伴ってるので中二病臭くないんですよね~。自分の息子(といいつつ妻を異民族に奪われてる間の子なので血は繋がってない)に狼になれ、自分も狼になるって心の中で声かけるシーンが印象的でした。
読了日:8月17日 著者:井上靖
上司と恋愛―男系大家族物語 (セシル文庫)上司と恋愛―男系大家族物語 (セシル文庫)感想
びっみょ~~~~…と思ったら2が出てることを今しって人気あるんだこの作品…と驚いている。旅先でなかったら途中で読むのやめてた
読了日:8月17日 著者:日向唯稀
恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
年上カレシの話が一番好みだったかなー。読んだ当初は面白い!!ってなってたのに旅行から帰ってきて読み返したらフーン…くらいになってて自分でもびっくり。いや、多分疲れてるんだな
読了日:8月17日 著者:おげれつたなか
ひみつのセフレちゃん~しあわせ夫婦編~ (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)ひみつのセフレちゃん~しあわせ夫婦編~ (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)感想
メインCPよりスギオカが好きな今日この頃。だってオカがかっこよすぎる!黒髪に凛凛しい眉が超好みです。スギの小さい頃…がりがりに細い感じが絵うまかったな…痛々しかったけど。殴られた青あざや肉がついてない感じなスギに非常にフェチズムを感じているオカは小さいころからちょっと趣味が変わってるという…。なんにつけ小さいころから不足すると言う状況になったことのないオカの方が歪んでしまうのでしょうか。
読了日:8月6日 著者:ヤマヲミ
センパイ、オレのものになってよ (Philippe Comics)センパイ、オレのものになってよ (Philippe Comics)感想
めっちゃいい!っていう人と、そうでない人で明暗が分かれすぎな一冊。ならすと偏差値60くらいです。よかったのは柏さん、二条クロさん(黄瀬君がかわいい)、むつきらんさん(めっちゃよい!黄瀬君が他の作家さんと違ってロン毛気味でチャライのがまたよい)もふもふ枝子さん(絵が醤油系でよい。でもうまい)げむたさん(ちょっと身体細いけど黄瀬君がかっこいいんだよなー)瀬納よしきさん(黄笠アンソロにもいらっしゃった方ですね!鉄楽テトラの方系の絵です)
読了日:8月6日 著者:二条クロ,ぱち,げむた,むつきらん,本田ゆいた,もふもふ枝子,batch,のあ,柏,ちゃこのせ,ふみの美琴,宮沢ゆら,きよすけ,瀬納よしき
井浦新の日曜美術館井浦新の日曜美術館感想
井浦新さんって芸術関係の方と思って買ったんですが、どうも中身を見てたら頭ちっちゃいし、整った顔してるし肌も綺麗で、神様って不公平だなぁ…と思ってたら俳優だったんですね。もともと美術好きということで、過去こういった経緯で気になってたんです…っていうエピソードに興味しんしん。土門拳が好きって言ってはるところ、メモ魔のエピソードで更に興味しんしん。美術館のまわり方が完全に一緒でびっくりした。(私も絶対行列にはまざらない)活字が少ないのであっという間に読み終わってしまい、コスパは悪いけど面白い本でした。
読了日:8月6日 著者:
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2014年 08月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2014年 08月号 [雑誌]感想
WWⅠの塹壕の話が秀逸すぎた。こんな歴史の遺物が残ってたなんてほんまに知らんかった。これぞ読書の醍醐味って感じの体験でした。西部戦線異常なしの世界でしたよ
読了日:8月6日 著者:
森ボーイの行方 (IDコミックス gateauコミックス)森ボーイの行方 (IDコミックス gateauコミックス)感想
言葉の使い方とか台詞とかモノローグとか、なかなか他の人にはできないだろうな…って言う感じで、高評価なのもうんうん、うなずけます!ってかんじでした。ただ絵がなー…もうちょっと同人臭さが抜ければいいかも。
読了日:8月3日 著者:紡ぐるり
海辺のエトランゼ (Feelコミックス オンブルー)海辺のエトランゼ (Feelコミックス オンブルー)感想
超期待してたもんだから、読んだらフーン…ってなってしまった。ミオの性格があまりにも変わってたからその変化にもびっくり、ついていけなかったり。
読了日:8月3日 著者:紀伊カンナ
そこをなんとか 9 (花とゆめCOMICSスペシャル)そこをなんとか 9 (花とゆめCOMICSスペシャル)感想
ダンサーの離婚話が切なくなった…。サギ部活の話もなんともいえない感じ。麻生みことさんのマンガって天然愛され美人が絶対出てくる気がする
読了日:8月3日 著者:麻生みこと
小説家と家政夫 (Feelコミックス オンブルー)小説家と家政夫 (Feelコミックス オンブルー)感想
めっちゃ好きだった、めっちゃ好きだった!受けの子がすごいいい子で…。こんな素直で酔っ払ったらエロくなっちゃう子が隣にいたら手出しちゃうよねーうんうん…てな感じで完全に小説家先生目線で読んでしまいました。ミチルさん、よいなぁ。これからもたくさん本出してほしい。
読了日:8月3日 著者:梶ヶ谷ミチル
富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)
読了日:8月3日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)
読了日:8月3日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)感想
絵、うまー!181cmと160cmの身長差がリアル。大きいー!ってマンガを見てても思わず思ってしまうんだから、実際は相当ですよね。「大きい」なんて言われまくってるだろうけど、言われるたびにどっかかすり傷みたいに何か思うところがあるんだろうな…。言われまくってるが故の富士山さんの大人の反応が偉い。
読了日:8月3日 著者:オジロマコト
高×緑 いつまでも一緒 (Philippe Comics)高×緑 いつまでも一緒 (Philippe Comics)
読了日:8月3日 著者:さちも,山ノ上砕,ちあき,流星ハニー,たむ,青星,神門佑哉,しょこ,シオ子,黒鉄,LEO,アッサ,つゆみ,@ne
秀徳 3loves(仮) (F-Book Selection)秀徳 3loves(仮) (F-Book Selection)感想
高尾が真ん中ってとこに違和感なんですが、(でも人気あるんですよね)宮地さんやみどりんが真ん中の方がしっくりくるなぁ。黄黒や火黒、青黒に比べるとこの人好き!って作家さんがなかなかいなくて残念。秀徳で好きなのはcoaraさん、キタさんかな
読了日:8月3日 著者:未定
ちっちゃいくろばすのキセキたち 3 (オークスコミックス)ちっちゃいくろばすのキセキたち 3 (オークスコミックス)
読了日:8月3日 著者:アンソロジー
アイアムアヒーロー 10 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 10 (ビッグコミックス)感想
映画を見てるみたい
読了日:8月3日 著者:花沢健吾
アイアムアヒーロー 11 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 11 (ビッグコミックス)感想
ひたすらに、怖いんだが、この漫画・・・。秩序がとれると思った集団も、どこからほころびがうまれるかわからない。英雄たちは一体どうなるんだ?!
読了日:8月3日 著者:花沢健吾
Change of direction(5) (K-Book Selection)Change of direction(5) (K-Book Selection)感想
竹丘さんの作品が待ち遠しすぎるこのシリーズ。今回も面白かった!シェアハウスシリーズにしても、キャラごとに設定をことかまかにやってる(しかもキャラにあってる)とこが好きみたい
読了日:8月3日 著者:ひのた,なつい冬,秋吉緋月,むむ,和紙,ゆずき,朱子きよ,ヒトトセネロ,竹丘
黒バスアンソロジーMVP 19 ((POE BACKS))黒バスアンソロジーMVP 19 ((POE BACKS))感想
今回も面白かった。アンソロの帝王MVP(と勝手に思ってる)coaraさん、苔さんは言わずもがな。流星ハニーさんの絵柄がめっちゃかわってる!っていうのにびっくりしました。ちょっと前は線が太くて話は面白いのもあれどあんまりなぁ…という感じだったんですけど、今回収録の真ちゃんはまじかわいくて、やっばい!って思いましたねー。あと、アカリさんもよかった。キャプテンかわいそう…
読了日:8月2日 著者:
& Premium (アンド プレミアム) 2014年 06月号 [雑誌]& Premium (アンド プレミアム) 2014年 06月号 [雑誌]感想
読み応えありました!やっぱりフランスってなんでおしゃれに感じるんだろう
読了日:8月2日 著者:

読書メーター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。